それはハッピーエンドなんだ

フリーランスで働く30代独身男の写真や音楽、生活や旅のおはなし

お勧めのフィルム現像所 2選 (安い・早い・仕上がりが良い!)


f:id:toshi0690:20210921223543j:plain

今回は、僕が普段からお願いしているお勧めのフィルム現像所を

2つ!ご紹介したいと思います。

安い・早い・仕上がりが良く、本当に素敵な仕事をされている現像所さんの紹介です。

 

 

 

 

 

 

お勧めのフィルム現像所

f:id:toshi0690:20210921223832j:plain

 

今回、ご紹介するフィルム現像所の2つは以前から

 

僕がお願いしている現像所を紹介していきたいと思います。

 

過去にこのブログでも掲載しているのですが

 

改めて2つ紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

1.カメラのみなみや 様(楽天)

f:id:toshi0690:20210308124600p:plain

 

以前にもブログで紹介して以降、楽天経由でのお申し込みが非常に多いのがこちら。

 

カメラのみなみや様

 

僕も普段からお願いしている現像所の一つで

 

まさに、価格も安く・早い・そして仕上がりが良い!ので

 

本当にお勧めのショップのひとつです。

 

 

 

 

 

 

写るんですもカラーネガも400円から!

 

カメラのみなみやさん

 

35mmのカラーネガ(写るんですを含む)なら1本

 

400円からデータ化してくれます!(めちゃくちゃ安い!)

 

 

 

以下の記事で詳細書いていますが

 

カメラのキタムラさんだと現像とデータ化でだいたい1200円ほどかかりますが

 

3分の1の料金でしょう。本当に安いです。

 

作例などはこちらをご参考ください。

www.happyendnanda.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.フラッシュ現像所 様(楽天)フラッシュ楽天市場店:フィルム現像 写真

最近、ここ数ヶ月の現像はもっぱらフラッシュ現像所さんで

 

お願いしております!

 

このブログに掲載しているここ半年ほどの記事で

 

フィルム写真を使っている場合はほぼすべてフラッシュさんげ現像したデータですね。

 

 

フラッシュ現像所さんを

 

はじめてお世話になったのは、二眼レフのminolta AUTOCORDを購入したときに

 

現像をフラッシュ現像所さんでお願いしたのがきっかけで

 

以降、こちらをよく利用させていただいております。

 

こちらも見てね!

www.happyendnanda.com

 

 

 

 

 

 

写るんですもカラーネガも390円から!

 

 

 

 

僕がほぼ半年ほど前からこちらを利用しているのには理由がありまして

 

フラッシュ現像所さんでは解像度が2種類選べるようになっています。

 

 

高解像度 490円(16GB)

 

 

低解像度 390円(4GB)

 

 

フラッシュ現像所さんの高解像度ですと

 

先に紹介した、カメラのみなみやさんに比べると100円ほど高いのですが

 

低解像度の方だと差異は10円です。

 

これは、なんていうか僕の主観なんですけど

 

フラッシュ現像所さんの高解像度で現像し、データ化した写真の方が

 

最近の僕の中では結構好み、なんですね。

 

しかし、どちらも本当に本当に本当に良い仕事をしてくださっている

 

現像所さんなので、本当に感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

- 注文と郵送の手引き - 

f:id:toshi0690:20210921225924j:plain

ここからは普段、カメラのキタムラさんなどの

 

店舗でしか現像化、データ化をしたことがない方向けに

 

なるべくわかりやすく簡単にネット現像の注文方法と

 

郵送の方法を紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

注文について

f:id:toshi0690:20210921230140j:plain

フラッシュ現像所さんにて現像

 

 

まず、これは上記でお勧めした2店舗さん以外でも共通ですが

 

必ず注文内容、注文情報に注意をすることです。

 

お店によって、35mmフィルム(写るんですを含む)と

 

ハーフサイズ、120サイズなどで注文ページが異なる場合があるので注意をしましょう!

 

 

 

・35mmフィルム

 

 

 

・写るんです

 

 

 

・120サイズ(ブローニーフィルム)

 

 

 

例えば、35mmフィルムのカラーネガを現像に出そうとすると

 

27枚撮りのフィルムか?

 

36枚撮りのフィルムか?によって注文ページが異なったりします。

 

 

例)カメラのみなみや 様

 

27枚撮りまでOKの注文ページ

 

40枚撮りまでOKの注文ページ

 

 

このように違いがあるのでよくページを確認して

 

自分がお願いしたいサービスはどれなのかをきちんと見てから

 

注文するようにしましょう!

 

 

 

 

 

 

郵送について

f:id:toshi0690:20210921231106j:plain

郵送について、ここでは簡単に紹介します。

 

カメラのキタムラさんをはじめとする

 

店舗による現像とデータ化、CD化が高いっていうのは

 

なんとなくわかってもらえたかと思います。

 

しかし、ネットで注文したはいいが郵送までが面倒!

 

郵送料金が高いんじゃ元も子もないじゃん!などなど

 

心配もあると思います。

 

ここもちょっとした工夫で、節約できるので要チェックです。

 

 

 

 

クリックポストを使う(35mmネガ/120なら)

f:id:toshi0690:20210921231317p:plain

 

例えば、35mmのカラーネガを郵送するのなら

 

絶対にクリックポストをお勧めします。

 

クリックポストのサイズは以下の通りです。

 

f:id:toshi0690:20210921231414p:plain

 

35mmのカラーネガをケースにいれて送ろうとすると

 

厚みによるサイズオーバーになるので

 

僕はいつも茶封筒に、フィルムを数本まとめて

 

薄い袋に入れてテープでとめて封をして送ります。

 

これで厚みによるサイズオーバーもクリア。

 

また、クリックポストを使ったことがないよ!って方は

 

この機会に覚えると良いです。

 

送り先を住所登録しておくことができるので

 

例えば、最近なんで僕がフラッシュ現像所さんばかりにお願いしているかというと

 

このクリックポストの住所登録に、フラッシュ現像所さんの住所を

 

登録してしまったんですね。

 

そのおかげで、楽天で注文→クリックポストで伝票を作る

 

伝票をセブンイレブンでコピー(または自宅で印刷)して

 

ネガを入れた茶封筒に伝票を貼り付けて、ポスト投函で完了

 

あとは、お店にネガが到着して現像・データ化されたものが

 

数日後、郵送で自宅に届くという流れです。

 

そして、送料は198円と激安!!!

 

 

 

 

レターパックプラスorライトを使う(写るんですの場合)

f:id:toshi0690:20210921232419p:plain



写るんですの場合は、上記で説明したクリックポストはサイズ的にアウトです。

 

そのため、僕は今まで写るんですの現像はレターパックを使っていました。

 

レターパックはコンビニ(セブンイレブンやファミリーマート)で購入ができて

 

住所を手書きで書いて、ポスト投函すればOKなので楽です!

 

しかし、ちょっと懸念が僕の記憶ですと写るんですの現像は

 

確かレターパックライトでいけた気がするんですけど厚みが3cm以内になっているんですよね。

 

ここ最近、写るんですを使っても即日写真が欲しくて近所の現像所さんで

 

お願いしていたこともあって、ライトでいけたかどうか怪しいです。

 

レターパックプラスとライトでは送料の価格が違うので

 

なるべく金額抑えたいならライトなんですけど、

 

プラスの方で送った方が間違いないですね。

 

 

 

 

 

最後に

f:id:toshi0690:20210921232546j:plain

フラッシュ現像所さん

 

フィルムを使って写真を撮るということは

 

現像、プリントを前提としています。

 

デジカメは読んで字の如く、デジタルカメラですから

 

データを前提としています。

 

まだまだパソコンやスマホが主流でなかった時代、フィルムで撮影した写真は

 

お店で現像し、プリントまでして写真として形になっていました。

 

焼き増しするなら、ネガを改めて持っていき

 

プリントしたいカットにチェックをつけて再度依頼をするという流れ。

 

子供の頃に体験していた、あの写真が出来上がるまでの時間

 

また、プリントとして出来上がった写真に指紋がつかないように角をもって

 

写真を眺めた体験、それらは今でも写真体験の一つとして

 

楽しんでいます。

 

フィルムは高くなってきているし、現像にもお金がかかる。

 

ましては、今は便利な時代でiPhoneでもなんでも撮ろうと思えば

 

簡単に、高画質な写真は撮れちゃいます。

 

しかし、フィルムならではの写真はフィルムでしか撮れません。

 

どこまでフィルムのように加工をしても、編集をしても

 

それはどこまでいっても本物じゃないんですね。

 

写真の良し悪しは、ひとそれぞれあっていいし

 

デジタルがー、フィルムがー、で写真の良し悪しが決まるわけじゃ

 

もちろん!ありません。

 

でも、やっぱり少しでもフィルムに興味があるなら

 

ぜひ一度、やってみてください。

 

そしたら、きっとデジタルじゃ楽しめない空気・雰囲気・感覚

 

また写真の出来などを楽しめると思います。

 

やってみて、あわなけりゃ今この記事を見てるスマホやiPhoneで十分だってことですから

 

それはそれで楽しい写真体験ができます。

 

それっぽいものは、いつまでたっても、どこまでやっても

 

追求してみても、っぽいんであってソレ自体にはなれません

 

だったら、ぜひ!フィルム!はじめてください。

 

おもろいっすよ。

 

 

ひとりでも、多くの人がフィルム写真による

 

最高の写真体験(最低も含む)をしてみてほしいなと想っています。

 

 

 

※最低ってのはフィルム写真はうまく撮れてないってことも往々にあります

それも含めて楽しんで欲しいですっ

 

 

ではでは

読者登録よろしくお願いします〜!

 

 

 

 

 

 

ワンランク上の現像をお求めの方はこちらもお勧め!

www.happyendnanda.com

 

 

www.happyendnanda.com