それはハッピーエンドなんだ

写真と音楽、生活や旅の話nado.

額装写真販売はじめました - STROBOLIGHTS! -


f:id:toshi0690:20200319230046j:plain

ぼくの好きな音楽家、小山田壮平さんを撮影されている

福森翔一さんが「写真撮りおろし企画」をされているときに

ぼくは依頼をしたのがきっかけで...(続く)

 

額装写真販売はじめました

f:id:toshi0690:20200305002941j:plain
ぼくの好きな音楽家、小山田壮平さんを撮影されている

福森翔一さんが「写真撮り下ろし企画」をされているときに

ぼくは、撮り下ろしの依頼をしたのがきっかけで

自分も額装写真やってみたいという気持ちになり

今回、自分もその活動をはじめることにしました。

(福森さんありがとうございます..!)

 

こだわり

strobolights.theshop.jp

 

ぼくはレコードが好きなので

レコードのジャケットサイズ300×300のサイズにすることに。

 

そして、それぞれの写真の裏面にシリアルナンバーを印字することで

何枚目に制作した額装写真なのかがわかるようにするのと

何月何日にプリント依頼をかけたのかがわかるようにしました。

 

基本的には同じ写真の再販は無しですが

仮に将来的に再販するようなことがあった場合も

このシリアルナンバーで初版なのか重版なのかわかるようにしました。

 

ありがたいことに

一番はじめに出した[ CLOUD ]は販売に出した翌日には売れました。

 

本当にありがたいことです。

 

想い

 

ぼくが実際に福森さんから写真を買ったときに

写真が届くのがとても楽しみで楽しみで

まだかまだかと届くのを待っていました。

実際に届いたときは、嬉しくてすぐに部屋に飾って

ずっとその写真を眺めていました。

 

 部屋に額装された写真があるだけで

自分の中に"変化"を感じました。

 

夜寝る前も、朝起きてもその写真を見て「良いなあ」と心の中で感じながら

毎日を過ごしていました。

 

自分もそういう作品を世に出す人になりたいと思ったのがきっかけで

今回は自分でも額装写真を出していくことにしたんです。

 

なので、福森さんには本当に感謝しています。

直接お礼を言える立場にないのでここでお礼させてください。

 

ありがとうございます。

 

自分を奮い立たせるために「目標」みたいなものを掲げましたが

本当はそんな「目標」なんてのはなくていいんですよね

 

自分の好きなように、好きな作品を吐き出しながら

誰かの生活の中で共存してくれるならそれが本望です。

でも、ゆるっとやるのはもう辞めました、ぼく。

 

割と今までまるっとゆるっと何年間かやってきて、

いいこともたくさんあったけど、ダメになったこともたくさんあったからです。

 

だから、今回の額装写真は自分にしっかり目標をもって

やろうと決めました。

 

strobolights.theshop.jp

ぜひ、こちらもご覧になっていただきたいです。

 

 

最後に

strobolights.theshop.jp

 

現在は、こちらの作品を販売開始しましたので

よかったらご覧になってくれたら嬉しいです。

どのように、どの程度の頻度商品を出していくか〜など

まだまだ駆け出しではっきりしていませんが

継続して出していく予定です。

 

そうすることで自分の写真に対するモチベーションもあがるし

なにより、自分のなかでマンネリしていた写真活動に少し開きを感じているんです。

 

向上心がでてくるし、もっと楽しい写真ができそうな気がしています。

今までやってこなかったこともたくさんやっていこうと思っている

アイディアもあったりするので、温かく見守ってくれたら嬉しいです。

 

そして、良いなぁと思える写真があったら是非手にとってみてくれたら嬉しいです。

丁寧な気持ちで、丁寧に自分の手で作っている作品です。

 

どうぞ、よろしくお願いします。

 

strobolights.theshop.jp