台湾にいきたいワン!〜本当の準備編〜

台湾旅 〜きっかけ編〜 〜準備の準備編〜 と書き終えて...

今回はようやくですが、本当の!準備編!...といっても、残念です。

本当の準備といってもめちゃくちゃ荷物軽いです。。

 本当の準備編

というのも滞在予定が3日4日なので持っていく服やら下着やらの量も少ないですし

時期的に朝夕は寒いけど、日中はあったかい〜ぐらいの感じっぽいので全体的に薄着でOKの様子。

 

なので今回、僕が持っていったものをリスト化してみました!

・台湾観光ガイドブック

・スマホ(本体、充電器)

・モバイルwi-fi(レンタルしたもの)

・mac book air(本体、充電器)

・一眼レフ(本体、充電器、交換用レンズ 24-120mmF4 / 50mm F1.4 )

写ルンです39枚撮り 3つ

・フィルムカメラ(Olympus Pen-FtとContax T2)

・フィルム(10本)

・富士フィルム チェキ(本体)

・チェキのフィルム5セット(50枚)

・スマホ モバイルバッテリー(絶対おすすめ)

・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ(小分けにしたもの)、化粧水、歯ブラシなど

・3日4日分の私服、下着、ハンドタオル

・現地で履く予定の靴(一足)

・ACコンセント(複数口あるやつ)

 

mac book airとかは旅自体には不要なんですが

旅先の写真をすぐにバックアップ撮ったり編集して出したりしたかったので

持って行きました!このあたりは写真家としての活動の範囲のことなので

写真に興味ない人はまるまる不要なものですね。

 

旅先でスマホやらパソコン、タブレットなどを使うために必ずモバイルwi-fiは契約をおすすめします〜

僕は今回グローバルwi-fiさんで契約をしていってきました〜!

4Gで大容量プラン!1日500MBまで使用可能〜というやつです。

3日4日でだいたい2300円ぐらい!

instagramをよく使用する僕はたぶんこれぐらい必要だろう〜と思い契約しました。

 

実際に使用してみて、ですが二人で500MB使うか使わないか〜ぐらいの使用量でしたね。

1日だけ夜に500MBオーバーしてしまった日があり数時間wi-fiが使えない時間がありましたが

夜はホテルに戻っていれば大抵、ホテルのwi-fiがあるのでそこで代用可能なので問題なしでした。

 

荷物はそんなに多くないのですが

結局、現地でどういう動きになるかーって考えみるとリュックは何個か持って行こうと思っていたので

行きに飛行機に持ち込むためのリュックがひとつと、現地で簡単に使用することができるデイバックはもっていきました。

 

というのも、カメラの電池関係はキャリーケースにいれておくことができないので

そういうものを行きの手荷物でもっていくのが結構大変でしたね。

 

今回、飛行機はバニラエアでいったのですが、バニラエアのコミコミプランというものは手荷物最大7kgまでとの制限があるのです。

で、今回僕が持っていた手荷物は6.5kg!重い!仕方ないですね、カメラのせいです。

 

 

と、実際にこうやって準備していた荷物をまとめていると

とっても少ないのがわかります。台湾にどういった目的で行くか〜にもよりますが

もしかしたらカメラがある分、一般の人たちよりも荷物は多かったかもしれませんね。笑

 

 

あと、アメリカ大陸横断旅の時にもかなり重宝したのは

これです!!これ!!!!

これ!絶対必要!ACコンセントの延長できるやつ!

だいたい、どこのホテルもコンセントの数って少ないし例えばベッド付近から伸ばすことが不可!みたいなことも多かったりするので

僕はいつも旅の時にこのACコンセントを持って行きます。2m!延長できる方が絶対に便利!!

実際にアメリカでもこれはかなり重宝しましたのでオススメです!

 

さぁ、いよいよ荷物も準備も終わったーってことで

台湾旅にいくのですが、荷物まとめたのフライトの前日で…

こういうギリギリに用意って本当はよくないですよね。

 

本当は余裕を持ってやるべきなんですが

僕はどうしても追い込まれないとやれないみたいです。。。。。