台湾にいきたいワン!3つの大切なこと〜準備の準備編〜


 

さて、台湾にいくきっかけについてはもう書き残しておきましたが

いざ、台湾に行こうと準備をしようと思うのですがなかなか準備が進みませんでした。笑

 

準備の準備編

というのも、僕が台湾に行きたい理由が「なんとなくいってみたい」だからです。

 

アメリカ大陸横断をしたいと思った時は、明確にROUTE 66を走破するのが目的だったので

ROUTE 66走破するんだったら、せっかくだしニューヨークからいっちゃう?みたいなノリでした。

 

で、ニューヨークいっちゃうなら大好きなアーティストのジャケ撮影されたところもいっちゃう?

じゃあ、観光でナイアガラいっちゃう?ってなれば、メンフィスいっちゃうよね?じゃ〜ニューオリンズももちろんでしょ?

 

みたいな感じでポンポンポーンという具合..

 

こちとら車じゃい!みたいなのもあって、アメリカ大陸ぐらい陸続きならなんぼでも走れるわ〜!マザーロードおお!

みたいな謎のテンションというのもありましたけど。(実際には500マイル走るのもきつい)

 

 

台湾の地図を眺める前に一度アメリカの地図を眺めてみたら壮観。笑

そりゃ14,000kmあるわ....と再確認。

 

で、今回旅する台湾がこちら!

かわいい!とっても可愛い!ちっさくて高雄市のもっと南のちょこんと伸びたのが尻尾みたいで可愛い!

 

台湾にいきたいけど、とりあえず台北か。みたいな感じでまず台北にいくことはなんとなく決まっていました。

ただ、台北だけにいるのは飽きるかな〜など考えながら、、台南へ新幹線乗るのもよし...

 

それとも台北を攻略するのもよし...なんていろいろ考えておりました。

 

いろいろ台湾について調べていると、台北市ー台南市まで新幹線を使っても

2時間もかからないっていうし、お金も片道1400元(NTD)ほど...日本円で5000円ぐらい。(2018年現在)

 

全然ありだな〜台北から台南までいっちゃうのも〜。なんて考えていたのですが

結局、往復二時間がもったいないってことで自分のなかでおさまったので今回の旅は台北市を徹底的に観光しよう!ということになりました。

 

 

僕、実際に台湾ー台北にいくにあたって

準備らしい準備って実はほとんどしていなくって、、、

 

唯一やっていたことといえば、心構えと以下の3つぐらい。

 

1,旅の目的

2,お金のこと

3,飛行機に乗り遅れない

 

まず、ひとつめに旅の目的。

 

台湾にはなんとなくいってみ台湾!ぐらいのふざけたノリで考えていたので

何が見たい、これがやりたい!ここに行ってみたい!といのも正直ありませんでした。

 

台湾に関する情報は前に書いた記事でのThe Saloversの「オールド台湾」という曲と

震災のときに大変お世話になった、というこの2つのみ。

 

ファッション的な何かで行きたい〜とか、これが食べたい・飲みたい・やってみたい!みたいなのもなく...

 

お恥ずかしながら、台湾に関してはほとんど無知。

なんとなく行ってみたいという気持ちのみ。

 

なので、二つ目のお金のことだけしっかり頭に入れて

三つ目の飛行機に乗り遅れなければ、現地について右も左もわからない街をカメラ片手に散策すれば

楽しめるのじゃないか?!と考えていました。

 

あぁ、そうそう。書き忘れてた。

 

僕、カメラが好きなので台湾の生活・日常を僕のカメラで切り撮りたい!というのが一番大きな目的の一つでした。

 

あぶないあぶない、忘れてた。

 

 

次にお金。

台湾のお金について、僕はざっくり現地の金額に×3 または×4をすることに決めました。

 

例えば、30元と表記があったら×3倍〜4倍してだいたい90円〜120円ぐらいか〜みたいな調子。

1000元だったら3000円〜4200円ぐらい...だからまあ3600円ぐらいか?!みたいな感じですね。

The適当。笑

 

こんなもんざっくりですよ、ざっくりです!

 

台湾のお金は「元」と表記されてることが多いけど細かくいうと「ニュー台湾ドル」というみたいで

「NTD」と表記されることもあるようです。まぁとにかく、同じことなので×3〜×4ぐらいしておけばいいです。

 

細かいことはいいのです。

 

 

あとは、飛行機について。

飛行機はだいたい2時間前には空港についてチェックインなどの手続きをしておきましょう!

 

とどの旅行雑誌にも書いてあります。

で、僕前回アメリカからの帰国の便、乗れてませんからね。

完全に油断してました。。めっちゃ余裕でいけるでしょ〜みたいなことで考えていた結果が招いた最大の失敗...

 

だから今回の台湾旅は行きも帰りも絶対に飛行機乗り遅れたくない!ってことで

飛行機の時間についてはほんっとうに細心の注意を払っていくことに決めていました。

 

なんか、当たり前っちゃ当たり前なんですけど

こういう飛行機の時間問題って、事前にいこう!早めにいこう!と決めてもどうしても

ギリギリになってしまうんですよ。。。

 

だから本当に余裕を持って行きましょう。

僕はそれでロサンゼルスから日本への片道切符無駄にしてますからね。笑

 

以上、この3つ!

目的・お金のこと・飛行機についてでした。

 

これだけ抑えていれば、あとはもう気持ち一つでフライトです!

GO GO GO〜

 

といってもやっぱり街のことやいろいろなことを知りたいので僕は台湾の本2冊書いました。笑

それらのことは次の記事書きたいと思います✏︎

 

なんとなく台湾にいってみたいなぁって人向けのゆるいブログですが

よろしくおねがいします〜