それはハッピーエンドなんだ

写真と音楽、生活や旅の話nado.

2日目 Part5 九份を撮る(2018.3.1)


九份秘密基地

 

 

台湾旅 - 2日目 Part5 -

 

九份にあった学校の入り口付近にあった壁画

 

ぐるぐる

 

カメラいっぱい

 

なんか赤いのはえてる

 

九份の街並み

 

台湾ビールは最高にうまい

 

台湾ビール最高

 

あるお店からの景色

 

レトロな看板

 

レトロな看板2

 

鳥たち

 

ぼんぼり

 

鳥たち2

 

九份ぼんぼり

 

蒸されている

 

九份ぼんぼり2

 

良い街並み

 

作り手

 

蒸される小籠包、そして鳥たち3

 

陽が落ちてきたね

 

かの有名なそれです

 

元宵節ですごいね、人が。

 

雨の九份

 

雨の九份ほんとによかった。

タクシーで16時に九份について、タクシーの運転手さんは適当にそこらへんで飲んでるから

18時にここで待ち合わせねーって九份老街の入り口にあるファミマを指差されたのですが

飲んでるってお酒??笑 大丈夫なの??? お酒じゃないとは思いますが。。。

18時だと日暮れちょうどって感じなので18時半まで!って粘ってOKもらいました。

 

この子、待ち合わせに急いでいたんだけどトイレにいきたくって

急いでお店にはいってトイレにいったんですよ。

で、僕お店の入り口で待ってたらトイレの方から「ドタバタドタバタ!!!」と大きな音がなりまして...

でてきたら、「転んだ」と、痣を作ってました。謎です。笑いました。

 

ぎりぎり18時半に待ち合わせ場所につくように散策したのでバタバタしちゃいましたが

九份の雰囲気や景色・スポットは最高によかったです。

 

なによりすごいなぁって思ったのが台北で拾ったタクシー2400元払ったとはいえ

15時〜19時半(帰宅目的地到着まで)拘束してるってすごくない??

 

本当にありがとうございます。

とても良い運転手さんでした。高倉健さんみたいな感じでちょっとかっこいい感じで

それがまだ微妙に面白かったんですけどね。

 

さらば九份!また行きたいな〜

 

で、僕たちはホテルに戻・・・ではなく!

この後、夜市にタクシーで行ってもらうことにしました〜〜〜