2日目 Part6 台湾夜市ナンバーワンの呼び声高い士林夜市(2018.3.1)

九份からタクシーでひとっとび、直接ホテルに帰宅でもよかったのですが

まぁどうせならちょっと夜市よってくか〜ってことになりまして

台湾夜市ナンバーワンの呼び声高い士林夜市に寄って行くことに!

 

台湾旅 - 2日目 Part6 -

タクシーの運転手さんには、台北市内ー九份ー台北市内までの約束だったのですが

台北市内に戻るより士林夜市の方が近いので快諾してくれまして

夜は士林夜市でちょっと遊んで行くことにしました!

 

 

台湾ナンバーワン?というぐらいの市場なのでとにかく人!人!!人!!!

 

こちらの入り口でタクシーを降ろしてもらってすぐに夜市に潜入することができました!

こういう雰囲気アジアっぽい〜

 

で、すぐ早速みかけたのが...

日本でもおなじみ!

 

金魚すくい!入り口付近でけだるそうに若いお兄さんがやっているこの金魚すくい

意外にも結構若いカップルとかがやってて、楽しそうでした。

 

それと対照的にめっちゃだるそうに相手してるのがなんだかちょっぴりアジア感!

いい感じでした〜

 

で、次に目に飛び込んできたのがこちら...

 

シュールです。個人特定できないので掲載させてもらいますねっ。

 

これ、狙ってるの風船なんですよ。この風船をピストルで撃ち割る!という

なんとも原始的な遊びなのですが、意外にこれが盛況。笑

で、ちょっと言葉悪いけど、おっさんが盛り上がってました笑

こんなおっさんになりたい!この人たち日本人だったんですけど

結構大きい声で「わー!」とかなんとかやっててうけました〜

ちょー観光客ですね。

 

夜市はこんな感じでところ狭しに店、人、店、人

って感じなんですけど士林夜市は外にも屋台があるけどこの付近

地下街があって、そこは大々的に屋台が引き締めあってるんですね。

 

地下街にある屋台群はなんだか、アジアンっぽさがなくって

僕はあんまりすきじゃなかったのですぐに退室しましたが

とにかく地下街の雰囲気もかなりエネルギッシュでいい感じでした。

 

いろんな食材の匂いと、古い油の匂いが押し合いへし合いで

僕は気持ち悪くなりましたが、結構食事してる人が多くてびっくり。

 

観光客っていうより、割と地元っぽい人が多い感じがしましたけども。

 

この人も夜の盛り上がりにワクワクのようです。

 

え!?まさか!?カエルの肉!?と思って覗いてみたら全然違かったです。笑

 

原宿の街を闊歩しているようなアーバンギャルドな女子が買っていたので一枚撮りました。

The Asian!ってことでカエルの肉が売ってるのかと思ったけど

果たしてカエルの肉がアジアンなんかは不明です。きっと違います。

 

こんな感じの雰囲気はとっても屋台っぽくていいですね。

やっぱり屋台は屋外ですよ!衛生的にどうかは別ですがね。笑

 

この日の夜はそんなにジメジメっていう感じはなく

涼しい感じで過ごせたのでちょうどよかったけど

結構暑くなってきてからの夜市は衛生面はどうなんでしょうかね。

そういうことは考えたらダメかな。???

 

 

 

 

僕がこんな写真を撮って遊んでいる頃、もう一方でたこ焼きを注文しておる者がおりましてですね...

 

まぁ僕はあまりおすすめしなかったのですが。。。

 

 

これ!たこ焼き!なんかそれっぽいでしょ?

でも、チーズがすごいんですよ。それに加えて、たこがコリコリしてないっていう。

タコがふにゃんとしてるらしいのです。僕は絶対食べれないのでスルーしました。

 

で、のちに台湾の人に聞いたらむしろ日本のたこ焼きのたこがコリコリな感じも

台湾にはないって聞きました。むしろ、これが市民権を得ているようです。

美味しいのかな..?ちなみにこれを注文した彼女は途中でバイバイしてたので

口にあわなかったようです。まぁこれもものによるのかと思いますが

基本的に日本でうまいとされてるものをあえて台湾で食べようとは思いませんけどね。僕は。

だって、絶対に自分の舌にあっているものと比較しちゃうもんね。。

 

夜市はこんな感じで人混みでした。

この時点でだいたい20時すぎて21時近いはずだったんだけど大盛況でしたね。

 

いい感じの雰囲気。

 

可愛いポストも発見。

 

士林夜市内に映画館を発見。すれ違ったバイカーさんもうつっちゃってますが。

 

僕はこの油の匂いが受け付けませんでした...

あの古い油の匂い....ダメだった...

 

 

結局、士林夜市では食事はせずに夜市を出てしまいました。笑

なんか、う〜ん、夜市は遊んだり雰囲気を楽しむ感じで

僕は大満足っていう感じでした。次、違う夜市にいくときは

挑戦してみたいと思います!

 

台湾の友人に聞いたところ、夜市の料理はあんまり美味しくない!と。

でも、その中でも美味しいところがあるのでそれを引かないと結構失敗するかも、って。

 

でも、その子もいってたんだけど

なぜ、夜市に出てるお店の料理メニューって全部一緒なんだろうね?と。笑

確かに!同じ感じのメニューの連続で

どの店にいっても結局同じ感じで、あ!ここで食べたい!っていうのはなかったんですよね。。

 

で、士林夜市満足してタクシーでも拾って帰るかな〜って思って

夜市入り口付近を歩いてたらこんな看板をたまたま発見。

 

博多ラーメン?道楽??お?

 

まぁ、でも博多ラーメンっていったって

結局、博多のラーメンに寄せたラーメンでしょう!?と思い

お客さんが食べているラーメンを覗いてみると...どうやら本物っぽいぞ。

 

なんか、この画もいい感じだし...

 

で、キョロキョロ見てたら男の人が声をかけてきてくれて

 

「お客さんラーメン食べます?お腹すいてるならよかったら食べてください!」

 

かなり、流暢な日本語でいうもんですから

「ここって本格的な博多ラーメンなんですか?」と僕が聞くと

 

「はい!日本の博多ラーメンそのものですよ!美味しいですよ!」と。

 

僕「日本語うまいですねぇ!」というと

 

「はい、日本人です!」

 

ズサー。

 

僕「日本人かい!」 思わず突っ込みました。

 

日本語めっちゃうまいけど、なんかどこか外国人っぽい感じがあったので...

かなりひどい見当違いなこといって恥ずかしかったですね。笑

 

士林夜市の油の匂いで食欲を伏せていたのですが

道楽のラーメンみたらとても食べたくなって結局ならんでしまいました。笑

 

そう!並ぶほど大盛況なのです!大人気!

ちなみにこちら!google mapの口コミも大好評!!

 

 

 

もちろん僕も星5つ!とっても美味しくいただきました。

ここ、僕たちがいったときラーメンとビール以外は品切れ..

あ、北海道コロッケっていうのはあったか。あれはとても美味しかった。

 

いろいろサイドメニューがあったんですけど、ほとんどが品切れで

大人気ぶりがうかがえる。

 

ここのラーメンは、台湾の食事に飽きた日本人にはおすすめのラーメン屋さんです。

 

士林夜市付近にある道楽屋台、おすすめ!

 

ここで美味しいラーメンと台湾ビールを飲んで大満足にホテルまでタクシーで帰りました。

 

あ〜大満足で、2日目が終わりっ!

 

明日は燈籠を飛ばすので朝から十分(シーフェン)にいって

燈籠飛ばすために受付をしなければなりませんぞ〜〜!!!

 

 

 

バイバイ夜市〜