1日目 Part1 初めての台湾桃園空港は大渋滞(2018.2.28)


さぁ、いよいよ準備を終えて台湾に飛び立つ初日なのです!

久しぶりの飛行機、高所恐怖症の僕はまずはここが第一難関です。笑

しかも、LCCのバニラエアさんです!特に機体が小さいと言われているバニラさん

親会社さんがANAですから...ね。大丈夫だいじょうぶ!

 

台湾旅 - 1日目 Part1 -

本当に飛行機怖いんですよね〜。

海外旅行大好きだし、これからもどんどんいきたいと思っているのだけど

飛行機っていうのが僕にとって大きな難関なのです!!

 

と、不安な気持ちを抑えフライト前夜1:00頃寝まして

起床は5:00!

 

9:00に成田空港を飛び立ち台湾-桃園空港-には12:15に到着予定なので

早めのチェックインをしたいので7:00には成田につきたいところ。と逆算するとやっぱり5時起き。(眠い)

 

荷物を持って急いで空港へむかいました〜!

成田空港に到着してからスムーズに手続きを進め、もう胸の中はドキドキ。(笑)

飛行機怖い(笑)

 

と言ってても、仕方ないね〜

 

 

いや〜バニラさん可愛いですね〜(小さい)

僕、飛行機好きなんですよ多分。

子供の頃特別乗り物に好きっていうのはなかったんだけど

最近自分でも気づいたんだよね。

 

たぶん僕は飛行機が好きなんです。なんです!

 

で、乗り込みましたよ。はじめてのバニラエアさん!

 

THE LCC!狭っ!!!!

 

 

狭っあああぁつっつあぁああぁ!!!

 

ああ、でも飛んでしまった...飛んでしまったよ...(ドキドキ)

 

LCC乗ったといえば、多分沖縄にいったときか...いや、グアムにいったときか...

結構揺れて怖かった記憶があったんですけどね、案の定揺れますね。笑

 

揺れる旅に震える自分。でも、アメリカいくときに何時間も乗っていたので

それを思えば大丈夫でしょう〜なんて自分の言い聞かせていました。

 

まぁどっちにしても胸のドキドキはすごかったです。笑

 

3時間ぐらいのことだし頑張ろーっと乗っていたのですが

ドキドキがすごくて全然眠れず。

 

でも、僕思ったんですけどこんなにドキドキするのは多分今までのフライトではじめてなので

多分、今までの経験よりも揺れていたんだと思います。

 

こわいこわいといっても、アメリカのときは余裕でしたし眠れました。

グアムのときも、沖縄のときもここまでドキドキした記憶がないので

予想を上回ったんでしょうね。バニラエアさんの機体が小さいからって理由かどうかはわかりませんが

まぁ怖かったですね。

 

雲の上は余裕なんですよ、そんなに荒れたりしませんし揺れません。

 

僕が怖かったのはこのあと!!!

 

12:15に到着予定だったのですが...12:00頃に...機長アナウンスがありました。。。

 

「台湾の桃園空港が渋滞しており管制官より降下の承諾がおりないため桃園空港上空で待機することになっております」

 

とのこと。

 

!!!?!

なななななんだって!!

 

続いてアナウンスが..

「予定では12:35分頃を予定しております〜」とのこと。

 

仕方ないですね。

僕たちは乗っているしかないです。

 

で、その待機してるあいだかなり上下に動き、左右に揺れて半分ジェットコースター状態。

当日、空港上空は天候も悪く気流も荒い感じで僕の後ろの座席の日本人の女の子たちも

「いや、これはまじでやばい怖い、やばい」と連呼してました。

 

僕は気持ち悪くなっていたので下を向いてただ時間を待つのみだったのですが

後ろの子たちの話でなんとなく気持ち的にも不安になりとにかく怖かった...

 

それから何分もアナウンスなどがなくただ僕たちは揺れる機体で待つのみ。

ようやく、降下OKが出た〜とアナウンスがありおりはじめたのがこの時間。

多分、この時計は日本時間なので台湾時間では12:45ってところかな。

このあとから降下体制にはいって降り始めたので結局到着は13時すぎでした。

 

う〜ん、気持ち悪かった。

 

降下体制にはいってから、実際に降りるまでは特別問題なかったのですが

とにかく上空待機っていうのは怖いなぁと体感しました...

 

ああいう状況はもう経験したくないなぁ。

 

はじめての桃園空港はやっぱり天気が悪い。このときは少ししか雨は降っていませんでしたが

このあとひどい土砂降りでした。

 

はじめておりたった桃園空港はこんな感じ。

右側にあるのが一はじめに出てくる外貨両替してくれるところです。

 

ここは桃園空港降りて一番はじめにでてくるところなので、割と混みます。

 

後々、あと2つ外貨両替できるところがあるので

ここが混んでいるなら、他でやってもいいでしょう。

 

このあと、入国審査を受けてようやく空港をでることになるのですが

やっぱり入国審査、時間かかるよね。

 

 

ちょっとぶれてしまっているけど、僕たちは元宵節を楽しむためにきたので

空港もこんな感じになっていました!

 

T A I W A N !!

 

入国審査にならび、荷物を受け取り

ようやく恐怖の空港から出ることができます〜。

 

怖かった〜。(しつこい)

 

初めて見る、漢字だらけの看板は違和感バッチリ!写真撮っちゃいました。

 

空港から、地下鉄を乗って台北市内までいっちゃいます!

看板にもありますが、台湾では地下鉄をMRTっていうんだね。

 

MRTにのって台北にむかうぞ〜

 

で、ここで写真を撮り忘れてしまったのですが...

 

空港ーMRTー台北へいくために日本でいうSuicaみたいなものを買った方がお得だ〜というのをガイドブックでは読んでいたのですが、どうしたらいいかわからず...

 

とにかくMRT方面に歩いて行くと、切符を買うようなところが見えてきたので

そこにいた案内人の方になんとなく聞いてみるとカードの買い方を教えてくれました☺️

 

このカードのことを悠遊カードといいます!

日本でいうSuicaだね。

 

500元で買えて、うち100元はカード代金。

400元が実際に電車で使える金額とのこと!

 

台湾桃園空港ー台北駅まで160元なのでこれで行った方がいいですね。

しかも、カードを使ってMRTに乗ると2割引されるとのこと。

 

トークンというコインを買って乗ることもできるんだけど

絶対にめんどくさいから、このカードを買う方がいいね。お得だし。

 

だいたい、台北で電車乗ると20元とか30元で駅回れてしまうことが多いので

毎回トークンというコインを買ってたらだるいです絶対。

 

 

 

はじめてのMRTドキドキ。

 

 

こんな感じ!思ったより綺麗だし、先進的!

台湾桃園空港ー台北駅まで普通車(各駅)と快速みたいなのがあって

各駅だと一時間くらいかかっちゃうので快速のがよいです。40分ぐらいでつくはず。

 

で、この時刻を見て思ったんだけど飛行機のさっきの時間あれ現地時間だったかも??

ってことは相当、空港上空で僕たちは待機してたってこと??

 

入国審査で時間がかかったとはいえ、この時点14時半って...どんだけ飛行機遅れたんや...

 

お疲れモードですね

 

台湾桃園空港ー台北車駅(終電)

 

電車綺麗。

 

だけど、外は雨。

 

 

 

 

土砂降り〜

 

こんな感じで、大荷物をもった僕たちは台北へ向かって行きました!

荷物重い〜〜〜〜

 

さぁ、これから台北の街を散策だ!

 

っと、まずホテルにチェックインかな...

ん〜右も左もわからないの最高だ〜

 

ニューヨークにはじめていったときも初日土砂降りだったなあ

雨男なのかな??