3日目 Part5 平渓線をゆく〜平渓駅編〜(2018.3.2)


[ 十分駅ー望古駅ー嶺脚駅ー平渓駅ー菁桐駅 ] 

※そうそう!書き忘れていたのですが台湾のMRTで使っていた悠遊カード(iCカード)

 この平渓線でも普通に使えました!

 

 

台湾旅 - 3日目 Part5 -

 

結構、チントン駅でのんびりしたな〜って感じだけど

意外にそんなことはないんだよな〜。それぐらい時間をまったりと感じれる

平渓線!

 

今回は平渓駅に降り立ちました!

 

 

綺麗〜!

 

この写真を撮るために人がいなくなるのを待っていたのですが

乗り降り結構いたなぁ〜大人気ですなぁあ!って思ったけど天燈があるからなのですかね。

 

暑くて疲れ果てた僕は平渓駅で寝ました。笑

無理でした。暑くて。笑

 

普通に暑いわ...休むところないし...笑

 

で、ちょっと一休みして....

平渓駅降りてすぐまたこれを発見!!

みんながお願いごとかいてありました。

これだけの数のお願い事がいろんなところからきていると思うと

想い届け〜って思いますね。

 

そして僕たちは平渓老街へ〜

 

朽ち果てスポット in平渓駅

 

どこにでも猫ちゃんいるな〜kawaii

 

平渓老街へ向かって歩いていくとこの壁が僕たちを出迎えてくれるんだけど

とってもいい感じなんですよね〜。

 

 

緑のポスト可愛い!!

 

平渓老街こんな感じの雰囲気で、ちょっと栄えてる感じ!ちょっとね!

(ここだけなんだけど)

 

こういう雰囲気やっぱりいいですね。

 

平渓老街割とこういう雰囲気がありました。

 

何を見ているの?

 

 

 

 

平渓老街は、小さいところにいろんなお店が引き締めあってる感じがあって

台湾らしさがある感じがしました。

 

 

 

歩いて、喉が乾いた僕たちはちょっとカフェで一休みがしたくって

入ったお店がおしゃれな原宿っぽさがあった。

 

ここでは、ミルクティーをいただいたのですが

普通にとっても美味しかった!!

 

 

平渓老街もそんなに大きくないので見所はちらほらって感じなんですけど

雰囲気マル〜な感じでした。

 

フィルムカメラで写真を撮っていたのでまだ現像が終わっていないのですが

それがまた楽しみです!

 

 

 

さて、次は・・・なんて駅・・かな??

 

このときまだ14:50〜!

平渓線でのんびりするのとても良き。