それはハッピーエンドなんだ

写真と音楽、生活や旅の話nado.

自分のお気に入りの写真をハンカチにしてみた


f:id:toshi0690:20200503022719j:plain

自分の撮った写真をアイテムにしたいと考えていたところ

知り合いのキャンドルデザイナーの方から

「ハンカチにしたらどう?飾れて、使えて可愛いじゃん!」と。

で、つくってみました。

 

自分の撮った写真をアイテム化したい

f:id:toshi0690:20200503025441j:plain

日々、自分の撮った写真を眺めては「良いなぁ」とか

「これはもう少しこうすべきだったなぁ」とか

ひとりでぶつくさ言ったり、思ったり。

で、額装写真とかやってみたり、Tシャツにプリントしてみたりとしていますが

なんかもっとこう気軽に自分の写真を持ち歩けるアイテムってないかなぁと考えてました。

 

せっかくたくさん写真撮ってるんだし

世に出してない写真もたくさんあって

多くの写真がそのまま埋もれてしまうのは

なんか可哀想だなぁ

何かアイテム化にできないかなぁと。

 

きっかけは一通のメッセージ

f:id:toshi0690:20200503025628j:plain

ある朝、久しぶりの方からLINEメッセージが。

以前に知り合った、キャンドルデザイナーの方から

 

「トシくんの写真、私好きだから普段から使えるハンカチにしたらどう?

 飾れて、使えて可愛いじゃん!ちょっと考えてみて〜」

 

ふむふむ。

ハンカチかぁ。では、早速。

ってな感じでソッコーで作ろうと思っていろんな会社さんに

見積もり問い合わせをバシバシ送りました。(笑)

 

まずはやってみないとわからない

f:id:toshi0690:20200503025759j:plain

ぼくのモットーなんですけど、頭で考えて

「ん〜」と悩むより、「とりあえずやってみる」

作ってみないとわからないし、こういうの(に限らずだけど)スピードがモットーだと思っているんで

そんな声もらったんなら、やってみよう!とその日のうちに何社かにメールで問い合わせして

見積もりを出しました。

 

クオリティと価格で決めちゃおうって考えたんですけど

サンプル取り寄せて、材質触って、プリント依頼出して〜だと遅い。

自分の満足いくクオリテイの商品を作りたいけど

この気持ちの高いうちにやりたい。

 

もういい、とりあえず印刷依頼だしちゃおうってことで

見積もり結果が早かったところに即依頼をしました。

 

レスポンスが爆速

f:id:toshi0690:20200503025722j:plain

見積もりのレスポンスが早い会社は良い。

相談の回答も早いし、依頼の返事も早い、それに商品の出来上がりも早い

そういうところは修正も早いし、すぐに対応してくれるのは本当にありがたい。

 

つくりたいと思った気持ちを即反映してくれるスピード感はとても大事だと思っています。

 

完成

f:id:toshi0690:20200503025822j:plain

ある朝のメッセージから、見積もりー制作依頼ー完成まで2週間というスピード。

 

今回は試作品だったので販売予定というのはなかったんですけど

SNSで「欲しい」という声をいただきすぐにこれらの作品は全て

人の手に渡っていくことになりました。

 

 

 

本当にありがとうございます。

 

今回、ハンカチ制作をしてみてわかったことがいくつかあるので

改めて今回の経験を活かしてより満足できるものをつくっていきたいと思っています。

 

ただ、うまくなっていくのもおもしろくないと

ぼくは考えているので

この初期段階、初期作品っていうのは一番楽しくて、おもしろくてノッているんですよね

自分の気持ちが。

 

そういう意味ではこのハンカチの1stは

ぼくのワクワクした気持ちや、楽しさみたいな感情がいっぱい詰まっています。

 

手にとってくださった方に感謝します。

 

またハンカチ作ってみようと思うので

そのときはまたどなたかの手に渡ったら嬉しいなって思います。

 

では、今夜はこの辺で。

 

あ、最後に2017年に作ったぼくのLINEスタンプ置いておきます。(笑)

友達のりちゃもスタンプ作るんだって。

楽しみ〜

 

 

 ぼくのショップにあそびにきてね

現在は、額装とTシャツの販売だけど

今後はこちらでハンカチなどの制作物を販売していこうと思っています〜!

よろしくお願いします!

 

STROBOLIGHTS!

strobolights.theshop.jp