それはハッピーエンドなんだ

写真と音楽、生活や旅の話nado.

僕がpolcaでクラウドファンディングしてみてわかった5つのこと


f:id:toshi0690:20190216201513j:plain

僕にとってはじめてのクラウドファンディングが昨夜0時に終了しました!

今回、polca(ポルカ)というサービスで始めてみて

実際に体験し、わかったことをまとめていきます。

これからクラウドファンディングに挑戦してみようと思ってる人や

クラウドファンディングやるのに不安になっている人たちの背中を押せると思います。

 

 

 20代最後に何か挑戦をしてみたくてはじめたクラウドファンディング

 まず、クラウドファンディングをはじめようと思ったきっかけや経緯はこちらから。

 

www.happyendnanda.com

 

実はこの記事を書くのに、何度も書き直しを繰り返しました。

きちんと僕の気持ちを伝えないといけないなと考えていたし

自分の想いが変な風に届いてしまっては嫌だなと思っていたからです。

 

ただ、とにかく20代最後に僕は今までやったことないことに挑戦をしたかったんです。

せっかく挑戦するなら、今年初めてインドに行く予定を立てていたので

はじめて尽くしでクラウドファンディングに挑戦してみようと考えました。

 

いろんな不安想い考えがありましたが

結果としてやってみてよかった!!!

 

やってみないとわからなかったこと、気づき、学びがたくさんありました。

この記事では、それらを全てまとめていきますので最後まで読んでくれたら嬉しいです。

 

まず、はじめに支援をしてくれた方へ「ありがとう」。

f:id:toshi0690:20190216211724p:plain

 

まずは、支援をしてくださったみんなにきちんとお礼を伝えたいです。

クラウドファンディングをはじめてから、

polcaでの支援をしてくれた人だけでなく実際にプライベートで支援をしてくれた人もいました。

polcaでは21550円のご支援、プライベートで3000円のご支援をいただき

合計24550円のご支援をいただきました。  

2019.2.27に追加支援をいただきました!詳細は以下に記載。

 本当にありがとうございます!!

 

* polca ID * (順不同)

@snzk23さん

@risato_yさん

@natsuki_kさん

@whoam_ikaさん

@saki717さん

@snzk25さん(追加支援)

@yusuke8254さん

 

* プライベート支援 *

yoshikazuさん

yusukeさん

 

* instagramから支援 * 2019.2.27更新!

 

www.instagram.com

以前にぼくの写真を購入してくれた

ゆきさんもご支援をしてくださりました。

本当にありがとうございます。。m(_ _)m

 

* プライベート支援 * 2019.3.1更新!

www.instagram.com

なんと!以前にクラウドファンディングで僕が支援していた

ケイスケハシモトくんが僕にも支援をしてくれました。。

明日からインドなのですがインド前日に口座に振り込んでくれました。。

本当に嬉しいし、大事なお金なので大切に使わせてもらいます。。

本当にこういう関係は大事にしたいと思います!!

 

 polcaでは21550円

 プライベートで3000円

 instagramからのご支援で10000円のご支援(2019.2.27更新!)

ケイスケハシモトくんから10000円のご支援(2019.3.1更新!)

 

合計44550円のご支援をいただけました。

ご支援、応援してくれた方本当にありがとうございます。

 

 

polcaでのご支援をしてくれた人はほとんどの方がプライベートの友人や知人でした。

polcaのサイトに登録ができない、わからない、めんどくさいという友人は

プライベートで支援をしてくれました。

本当にみんなありがとうございます!!

polcaで公約を書いていた通り、ガンジス河のほとりで支援してくれた人

応援してくれた人の幸せを全力で祈願してきます。

もちろん、その様子もこのブログで公開していきますのでお楽しみにしていてください。

 

 

ではここからは実際にクラウドファンディングをはじめてみてわかった

5つのことをまとめていきたいと思います!

 

1.話題にあがる

f:id:toshi0690:20190216224525j:plain

 

まず、クラウドファンディングというものをはじめてみると

知人・友人のあいだでなんとなく話題にあがります。

飲み会の席や仕事の付き合いの人でもなんとなく話題にあがって

 

「クラウドファンディングって実際どーなの?」

「正直どれぐらい集まると思う?」

「どんな感じでやってみようと思ったの?」 etc...

 

純粋な気持ちで、クラウドファンディングというものについて質問してくれる人もいれば

少し斜めな目線で見てくる人、話してくる人もいたなーって感触でした。

始めた側の立場としてこの状況はとても面白いなとも思いました。

 

この人がクラウドファンディングに対して、

どういう考えや感覚をもっているのかを知るきっかけにもなったし

普段"お金"の話をしない人とも"お金"に対する考えを話すきっかけにもなり

とにかく勉強になりました。

 

 

お金は凄く大事なものだけど、僕は今まであんまり重要視して来ませんでした。

頑張って働いて、稼いだら好きなものに使う、本当にそれだけの考えだったので

いろんな人の話をきけて本当に勉強になりました。

 

 

2.ポンッと応援してくれる人がいる

f:id:toshi0690:20190216224348j:plain

 

 これは、とっても凄いことだし前述の通りお金は大事なものだということは

最も前提としての話になるんだけど

なにか物事を駆け出してみると、意外に簡単に

音が「ポンッ」と鳴るような感覚で背中を押してくれたり応援してくれる人がいる

ということを体験し、知ることです。

 

結局、いろんなことを考えて自信がなくなってやめてしまうのならば

とにかくあんまり細かいことは考えずに走り出してみるっていうことが

どんなに大事なことなのかを自分の体験を持って知ることが出来ました。

 

Twitterでのリツイート、LINEでのいいね、instagramのメッセージで

応援してくれたり、実際に支援をしてくれたりといろいろな形で

人の気持ちに触れることが出来ました。

とにかくこれは凄いことだなと思いました。

 

 

3.連帯感・責任感が生まれる

f:id:toshi0690:20190216224722j:plain


 

改めて、「表明することの大事さ」を今回のクラウドファンディングで気づきました。

 

「◯◯をしようと思っている」

「◯◯◯に行きたいと思っている」

 

と言っているうちは、なかなか腰が重かったり

結局、動かないままに流れてしまったりとしてしまうことがありますよね。

僕もインドはフラッと行こうと思っていたのですが

状況のせいにしてなんとなくだらだらと行かずにいました。

 

でも、実際に走り出してみると

話題にあがったり、応援してくれる人がいたりして

その人たちとの連帯感も生まれ、同時に口に出したことに対する責任感も出てきて

なんだか、とってもやる気に満ち溢れちゃう!!みたいな感覚になったんです。

 

4.とにかくドシドシ進んじゃおう!

f:id:toshi0690:20190216224840j:plain


 他人に笑われようと誰に何を言われようとも

やってみたいことをやってみるだけのことだと思うんですよ。

 

でも、やっぱりお金が絡むとなんとなく言い出せなかったり

表明しにくかったりしちゃうもんなんですけど、もうそんなの関係ないんですよね。

本当にやりたいこと、やってみたいこと

とにかく全部やってみたらいいなって思いました!!

 

たくさんの人が応援してくれて、大事なお金を支援してくれて

声をかけてくれて、話題にあげてくれて、、、

もうそれだけでめっちゃ楽しくないですか?!って僕は個人的に思ったんです。

インドに写真を撮りに行くことは一人で完結できてしまうことだけど、

僕はもっと楽しいことがしたいなって思ったんですよね。みんなを巻き込んで。

 

それとやったことないことやってみたいって気持ちが強かったので

今回はクラウドファンディングに挑戦をしてみたんです。

 

5.まとめ

f:id:toshi0690:20190216225310j:plain

ここまで、いろいろと書き綴ってきましたがまとめます。

とにかく簡単にまとめちゃいます!

 

クラウドファンディングにちょっとでも興味があって

やってみたいという気持ちがあるのなら

やってみると良いです!!!

やってみないと、わからないことが多すぎます!!

 

いろいろ考えてみたり、あれはどうなのか、こうなのかと考えてしまうなら

まず走り出してみましょう!!

 

ただ、どのサービスを使うとよいのか

どんなことをやりたいのか、応援してくれた人へのお礼はどうするか?

などきちんと考えるのが大事なのでよく吟味しましょう。

 

今後の僕について 

f:id:toshi0690:20190216225738j:plain

僕は、今回のクラウドファンディングで実際に34550円の支援が集まりましたが

本来の目標設定は10万円でした。それには及ばない結果となりましたが

それでも、みんなの大事なお金をこんなに支援してくれたということは

本当に感謝以外の言葉がありません。ありがとうございます。

 

このクラウドファンディングの結果を通じて、

僕は考え方が変わりました。

 

  • 好きなことに全力で熱を持ってやろうと思った
  • どうやったらその温度をみんなに伝えられるのかを考えるきっかけになった
  • たくさんの人に会って、話がしたいと思った
  • 自分の考えに対して、嘘がないか自分自身を俯瞰で見るようになった
  • 熱や温度を感じた人には、もっとどんどん応援しようと思った
  • 応援してくれた人に対する感謝の気持ちや想いをもっと深いところで感じるようになった

 

今、さらっと書いただけでもこれだけ"気づき"がありました。

クラウドファンディングを通じてこんなに勉強になることがあり

そして、応援してくれる存在の人がどんな人なのかを知り

これからの僕の生き方を大きく変えてくれたと思っています。

 

今後も、みんなを巻き込んで何か新しいことに挑戦したいと思っているので

機会があればまたクラウドファンディングをすると思います。

 

そのとき、みんなが応援してやってもいいと思える浅岡俊光であれるように

これからも誠意をもって生きていきたいと思います。

 

とにかく、今回応援いただいた全ての方へ感謝します!!

本当にありがとうございました!!

また、このブログを最後まで読んでくれたことも嬉しく思います。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

読者登録宜しくお願いします。

トッシーでした〜またね!

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村