それはハッピーエンドなんだ

写真と音楽、生活や旅の話nado.

NikonF3で撮った友人の結婚式に写った愛のかたち


f:id:toshi0690:20190607202922j:plain

最近のマイブームはハーフカメラでずっとオリンパスのPen-Ftを使っていて

約1年ぐらいNikonF3に触れていなかったことを思い出して

NikonF3を手に取ってみるとフィルムが装填されているままだった。

はて?と思い、急いで現像に出してみたら大事な大事な愛のある写真が

 

あの夏の結婚式はNikon F3の中に。

平成30年 夏

f:id:toshi0690:20190607212509j:plain

あの夏は、平年より大分早く梅雨が明けたせいで

7月に入って連日暑い日が続いていた。

結婚式が行われた7月8日もまた、よく晴れた夏日だった。

 

久し振りに着るワイシャツに袖を通し

今回の結婚式のために新調した礼服のジャケットを羽織り駅に向かった。

 

うんざりするほど暑い日だったので、駅に到着する頃にはもう汗だくになっていた。

 

友人と合流して式場へ

f:id:toshi0690:20190607213655j:plain

慣れない礼服になんとも言えない表情のツバサ。(笑)

早速、結婚式場へと向かう為電車に揺られて千葉県は舞浜へ向かった。

 

f:id:toshi0690:20190607214520j:plain

 

結婚式

f:id:toshi0690:20190607214630j:plain

式場に入ると、空気がピンと張り詰めている感じがした。

それぞれ一様に緊張していた。

 

そして、式がはじまり

新郎、新婦、そのご両親が入場。

 

f:id:toshi0690:20190607215357j:plain

 

f:id:toshi0690:20190607215427j:plain

 

 

f:id:toshi0690:20190607215523j:plain

 

滞りなく結婚式は進み、何故か僕はずっと泣きそうでした。

というか、泣いていました。(笑)

こういうの弱いんですよね。

 

f:id:toshi0690:20190607220257j:plain

そして何故か画角が崩れました。

わかりやすく手が震えたのか、泣いていたのか。(笑)

 

f:id:toshi0690:20190607220404j:plain

 

f:id:toshi0690:20190607220430j:plain

とても素敵な笑顔をしている新郎のぼんちゃんは

中学生の頃から知っている友人で、まさかこんな感じで結婚式に出席するとは

当時の僕は思ってもいませんでした〜。

 

ぼんちゃんとは中学の頃、文化祭でバンドを一緒に演奏したのは忘れない思い出だなぁ。

 

f:id:toshi0690:20190607220627j:plain

ブーケトスはこれ、どこへ飛んで行ったの?(笑)ってぐらい

上に飛んでますけど、大丈夫。ちゃんとどなたかが掴んでいました。

 

披露宴

f:id:toshi0690:20190607220750j:plain

披露宴も祝福と喝采のまま終わり、とても素敵な結婚式でした。

 

f:id:toshi0690:20190607220828j:plain

ふてぶてしい態度の友人のツバサと、ピースを決め込むユウタ

もっとみんなの写真を撮っておけばよかった〜〜と思っています。。

 

f:id:toshi0690:20190607221006j:plain

結婚式、何故かこっちが緊張しちゃって

見返したら全然写真撮ってなかったなぁ。

せっかくの機会だからたくさん友人や新郎新婦を撮っておくべきでした...

 

でも、こうやって少しだけどフィルムで写真を残せておいてよかったかなと思います。

愛のある写真はフィルムととっても相性が良いみたい。

 

NikonF3はやっぱり最高のカメラ。

f:id:toshi0690:20190607221517j:plain

今回、現像し忘れていたNikon F3からそんなことをとても強く感じました。

これからもフィルムカメラで愛のある写真をたくさん残していきたいと思います!

 

f:id:toshi0690:20190607221853j:plain

それにしてもNikon F3、、やっぱり良い味を残してくれるなぁ。 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村