それはハッピーエンドなんだ

写真と音楽、生活や旅の話nado.

暇なのでFUJIFILM X100Fについて書く


f:id:toshi0690:20190127161308j:plain

2018年・夏

FUJIFILMのコンパクトデジタルカメラX100Fを購入するか悩んでいて

東京は六本木にある富士フィルムスクエアに行ったときのはなしをまとめようと思う。

 

 

 

FUJIFILM X100F購入検討

まず、ぼくが持っているカメラについて

メインはNikon D750という一眼レフに

レンズは主にポートレート撮影用でSigma Art 50mm f1.4のセットがメインです。

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750

 

 

 

 

 Nikon D750は他の機種に比べて軽いということもあってこのカメラにしました。

また、液晶がチルト式になっていて上下に移動ができるようになっているのも

撮影の幅が広がるなぁ!ということで購入しました。

 

なのに!出会ってしまったのがSigmaのArtラインの50mm単焦点でした。

このレンズがとにかく重い!

めっちゃ重い!実際にポートレート撮影用に使っているんで

あちこち移動するんですけど、このレンズがとにかく重いんです。

でも、その分めっちゃいい写真を提供してくれるのですが…

 

フィルムカメラもあるよ

f:id:toshi0690:20190127164409j:plain

 

他にはNikon F3やOlympus Pen-Ft

Contax T2などのカメラも持っているのですが

フィルムカメラでの撮影は現像までの時間がかかるので

どうしてもブログやSNSへの投稿を考えると、、、ですよね。

 

京セラ Contax T2 チタンシルバー 【定価120,000円】

京セラ Contax T2 チタンシルバー 【定価120,000円】

 

 

 

Olympus Pen FT 38mmF1.8付き

Olympus Pen FT 38mmF1.8付き

 

 

フィルムは別の用途で使うのでSNSにはむいてないもんね。

 

スナップ用のコンデジあってもよくないか?!

f:id:toshi0690:20190127164507j:plain



そこで考えたのが、なんでデジカメもってないんだ!?ってことです。

仰々しい一眼や、コンパクトフィルムカメラは持ってるのに

その中間ぐらいのコンパクトデジタルカメラぐらい持っててもよさそうなものじゃないか。

なんで、そんな中間がないんだ??と思ってしまった僕は

どのカメラを購入しようかな〜と考えました。

 

で、あ!そうだ!と僕が好んで読んでいるブロガーさんが使っているカメラを調べてみるよ…

www.takchaso.com

たくちゃそさんのブログ、ぼくは昔から大好きで読んでいるのですが

この方がFUJIFILMのX100Fを使っているらしい〜ということで

このカメラについてどんどん気になっていったわけです。

 

FUJIFILM デジタルカメラ X100F シルバー X100F-S

FUJIFILM デジタルカメラ X100F シルバー X100F-S

 

 たくちゃそさんのブログを読めば読むほど

このカメラを即買いしてしまいそうになるのですが

イカンイカン、本質を見失ってはいないか?ときちんとブレーキをかけました。

 

たくちゃそさんの写真が良いだけで

このカメラを買えば、同じような写真が撮れるわけではないのです。

どうもこういう商品を購入する前って、好きな人や憧れの人に引っ張られてしまうけど

いやいや、違うぞ、と。コピーするのは機材じゃないんだぞ、と

これはバンドをやってた頃によく感じたものでした。

コピーするのは"想いなんだ"と。

 

フジフイルムスクエアへ

 

 そうはいっても、どんなに想いがあーだこーだいったって

行ってみなきゃわからん!使ってみないとなんとも言えん!ということで行ってきました

六本木にあるフジフイルムスクエア

愛車のラシーンで六本木にいくのは、どうも違うなぁと

電車に揺られて六本木へ。

店内へ入って、すぐにスタッフさんにレンタルのことを伝えると

「お二階で受付承っております。」とのこと。

 

とても丁寧!

 

そして、二階へあがるとスタッフさんがいて

レンタルしたい旨を伝えるとすぐにカメラを用意してくれました。

ちょっとした書類に一筆書いて、すぐにレンタル開始。

当日返却は0円なのも嬉しい。

 

簡単な操作方法も教えてくれて、レンタルから撮影までスピーディーに対応してくれました。

 

注意は、SDカードは自前のものがないといけないので忘れないようにしよう!

せっかくレンタルできても保存できなきゃ仕方がないですからね。

 

実写

 

FUJIFILM デジタルカメラ X100F シルバー X100F-S

FUJIFILM デジタルカメラ X100F シルバー X100F-S

 

 

残念なことに、FUJIFILM X100Fを持っている自分の写真を撮るのを忘れてしまったのですが

とにかくオシャレな外観です。調べればいろんな写真が出るので調べてください。笑

クラシカルなビジュアルに所有欲を満たしてくれる感じがビンビンです。

 

実際に六本木周辺を散策したときの写真を掲載します。

現像はLightroomでVSCOのフィルムプリセット02です。

 

f:id:toshi0690:20190127165532j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165538j:plain

f:id:toshi0690:20190127165545j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165555j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165602j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165609j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165615j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165634j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165644j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165649j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165655j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165712j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165717j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165724j:plain

 

f:id:toshi0690:20190127165752j:plain

 

2018年の夏は酷暑続きで、この日もすごく暑かったです。

六本木界隈あちこち散策しながら夕方までカメラをもってウロウロしてましたが

フジフイルムスクエアに戻るのに歩いて戻るのが億劫になってタクシーで戻りました、

ってことをこの写真を眺めながら思い出しました。

 

感想 

f:id:toshi0690:20190127165622j:plain

やっぱりちゃんと実際に使ってみてよかった!というのが率直な感想です。

カメラはコンパクトで軽く、持ち運びも良い。

オシャレだし所有欲も満たしてくれる。

それに撮影時に色味やプリセットも選べるようになっていて

カメラだけで素敵な写真まで仕上げてくれる、という意味では申し分ないカメラだなと思いました。

全くのカメラ初心者さんだったらはじめは慣れるまで使いにくいかもしれないけど

本格的な設定までできるカメラなので長く使えるなぁという印象でした。

 

結論

f:id:toshi0690:20190127165730j:plain


 前述の通り、とても良いカメラであることは間違いないのですが購入には至りませんでした。

あれから数ヶ月経ちましたが、買わないという選択をしてからこのカメラのことを想うことは

残念ながら一度もありませんでした。

写真のデータフォルダを見て、そのフォルダ名が「FUJI_001」なのでそのときに思い出す程度です。

 

購入しなかった理由は、大きくいうとただひとつでした。

 

手に持った感じ、触った感じに満足感を得られる感覚がなかったから。

 

なんでなのでしょうか。

僕は便利さを追求して、このカメラやデジカメみたいなものが欲しかったはずなのに

実際にこの便利さに触れてしまうと魅力がないなと感じてしまった。

サクッと撮れて、いい感じに仕上げもできちゃう。

本格的な設定もできちゃってF値などの単語がわからない人から

詳しく設定などをして撮影をしたい人までカバーできる。

それに、お洒落な装い。クラシカルなデザイン、銀塩カメラのようなビジュアル。

並べればいいところ沢山あるのですが、何日も何時間もこのカメラのことを

いろんなブログなどで見たりして気になっていたのですが、このレンタルをした日以降

一度もこのカメラのことを想ったことはありませんでした。

 

 

X100F批判をするわけでも、このカメラを使っている人批判をすることでは

全くないのだけど、僕はこのカメラを使うのだったらやっぱりちょっと手間でも

苦労があってもフィルムカメラや銀塩カメラ使うなって思いました。

 

f:id:toshi0690:20190127165746j:plain

X100Fは動画も撮れちゃうし、マクロ撮影だってできちゃう優れもの。

でも、いらないなーそんな便利なものは僕にはいらないなって思っちゃいました。

 

音楽も写真もやっぱり手間がかかって、少し不便だなと感じるぐらいが良いなと思った

あの夏の日でした。

 

結局、スナップはフィルムカメラを使っていますし

ブログやSNS用の写真はiPhoneXSで撮影しています。

一眼レフも持っていなくて、フィルムカメラなどももっていなかったら

このカメラを買っていたかもしれない未来もあったかなって思います。

 

今回は、FUJIFILMさんのX100Fとの思い出を語りました

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

 

読者登録、instagram、twitterも宜しくお願いします!

 

www.instagram.com

 

twitter.com

 

また、現在ポルカでクラウドファンディングも挑戦中!

複数の方からご支援いただいております!

詳細はこちらの記事を読んでください!お願いします!

www.happyendnanda.com

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村