ご支援お願いします!


f:id:toshi0690:20181223022538j:plain
この図々しい記事をご覧になってくださって

本当にありがとうございますm(_ _)m

日々の活動のサポートをしてくださる方、大歓迎です!

  ご支援について

ご支援はこちら⇒ Amazon.co.jp

このとても、図々しい記事をトップページにはっているのには

とても深い理由がありまして...(笑)

というのは、すみません。

本当は特別深い理由はないです。

単純に日々活動をしていくのにサポーターさんがいると

本当に助かるなぁと思っているので

この図々しい記事を書いているわけなのですが...

 

ここからは、ぼくの好きなモノやコトに対しての考えになるので

全然興味がない方はここでブラウザバックを推奨します!m(_ _)m

 

好きなコト・モノ・ヒトには時間もお金も使う

これはもう見出し通りなので、これ以上書くコトもないほど凝縮されているのですが

ぼくは昔から、好きなコト・モノ・ヒトには時間もお金もたくさん使うタイプです。

それで、たくさん失敗したこともあったのですが

それはそれで後悔したことがないので、今でもそういう考え方をしています。

 

と、言いつつ思い返してみれば

学生時分は、好きな女の子に対して時間をたくさん使ってしまったために

たくさんの後悔や失敗はありました。。。

唯一、異性のことに関してはこれで成功したことは一つもありませんです。笑

ある程度の距離感は大事なのだなと思います。はい。

と、まぁ異性のことは置いといて…

その時、好きなものに対して100パーセント費やしたからこそ

達成できたことがあったり、できなかったことができるようになったりと

小さな成功体験がありました。

 

結論「応援してやってもいいと思ったら応援してください」

もし、このブログやインスタグラムなど

ぼくが発信している何かで、少しでも興味を持ってくれたり

気になってくれた方がいらっしゃったら、是非「写ルンです」1つでも

写真フィルム1つご支援ください。

その1つが、きっとぼくの為にも応援してくださった方の為にもなるような

良い波紋が生まれると信じています。

それに、人との繋がりは"きっかけ"が大事だと思っているので

このぼくの発信と、ご支援者さんの気持ちが繋がれたとき

また新しい発展があると思っているので、ご賛同いただける方がいらっしゃれば

是非に!宜しくお願いします。

 ご支援はこちら⇒ Amazon.co.jp

 

もちろん、支援はモノだけじゃない。

この記事をシェアしてくれたり、instagramで「toshi0690」をタグ付けしてくれる〜

でも構いません!どういう形でも、ご支援くだされば

その繋がりを良い方向に転じていかせたいと思っておりますので宜しくお願いします。